Gemma

カタログによろと、
ふたりで走ること。都市によく似合うこと。
2つのこだわりが、この独創的なスタイルを生んだ。
宙に浮くような流線型のフォルム。
後部席との一体感を追求したフラットシート。
そして、街に美しくフィットするコンパクトボディ。
ふたりが乗り込んだ瞬間、そのデザインはさらなる輝きを放つ。
フルフラット2シーター、ジェンマ。
そこには、まだ誰も味わったことのない新しい歓びが待っている。
って書いてあったけど、
乗っている人がオジさんばかりという理由でフュージョンから乗り換えたのに、
もしかしてジェンマも?
と、そんな感じがする今日この頃です。

Gemma写真1

Gemma写真2

Gemma写真3
テールランプにはLEDを採用し、独立したカウルにビルトインされたウインカーが個性を主張。

Gemma写真4
ハイビーム(60W・マルチリフレクタータイプ)とロービーム(55W・プロジェクター)を組み合わせた異形ヘッドライト

Gemma写真5
二人乗り時の一体感を追求した全高660mmの低いシート、リヤシートとの段差がわずか45mm

Gemma写真6
車体同色に塗装されたクラッチカバー

Gemma写真7
車体同色に塗装されたマフラーカバー

Gemma写真8
こんな所にまたがったまま収納を可能なメットインスペース

Gemma写真9
アンダーカウルに装着したメッキパーツ

フォーラム

MOBILE


bike.studio-proud.net

PageTop